1. トップ
  2. コラム一覧
  3. コラム > 花について
  4. 【暑さも怖くない】おすすめの夏の花7選と鮮度の見極め・手入れのコツ

【暑さも怖くない】おすすめの夏の花7選と鮮度の見極め・手入れのコツ

コラム > 花について

2022-05-13







<記事を読んで欲しい人>

・夏のおすすめの花を知りたい人
・夏の花の鮮度とお手入れ方法を知りたい人



暑〜い夏がやって来ました。


夏の困りごとといえば、


「とにかくお花が痛むのが早い」ということ。


せっかくお花を買って、手入れもちゃんとしているつもりなのに、


3〜4日程度でしおれてしまった経験はありませんか?


 


原因は、


・夏の気候に適さない花を買っていること
・鮮度の高くないお花を選んでいること


かもしれません。


 


今回は、夏におすすめのお花7選と、
それぞれの鮮度を見極めるポイント・お手入れのワンポイントをご紹介します。








<記事を読んでわかること>

・夏におすすめのお花7選


・夏のお花の新鮮度を見極める方法









<目次>

▶︎長く楽しむには花選びと鮮度の見極めが大切!
▶︎夏におすすめのお花7選と鮮度の見分け方
①ヒマワリ
②デルフィニウム
③ユリ
④グロリオサ
⑤アルストロメリア
⑥アンスリウム
⑦モカラ
▶︎まとめ



 


▶︎切花が長持ちしない夏。長く楽しむためには花選びと鮮度の見極めが大切!


 


画像引用:PhotoAC


夏は私たち人間と同じように、
お花も暑さによってバテやすく、長持ちしない季節。


 


そんな夏でもお花を楽しむためにまず大切なのは、夏の気候に強く、かつ新鮮なお花を買うこと。
どんなに手入れを頑張っても、古いお花は長持ちしません


 


新鮮なお花を見分けるための基本のポイントは、下記の記事を参考にしてみてくださいね。


(参考) 素人さんでも簡単!新鮮なお花を見分けるポイントは5つだけ!


 


▶︎夏におすすめのお花7選と鮮度の見分け方


 


①ヒマワリ


 


画像引用:pixabay


「夏のお花」と聞いて、誰もが思い浮かべるのがひまわり。
見ているだけで元気が出るので、人気も非常に高いお花です。
夏のお花なので、比較的暑さに強いのが特徴。


 


<鮮度の見極め方>


・葉っぱがシャキっとしている
・真ん中の茶色の部分がふわふわしておらず、硬い
・花が開いていない


 <お手入れワンポイント>


・水は浅めに、こまめに水替えを行う
・茎は水平にまっすぐカット


 


②デルフィニウム


 


画像引用:PhotoAC


爽やかなブルーがとても涼しげな印象のデルフィニウム。
その見た目の涼やかさから、暑い日に花屋に行くとつい手が伸びてしまいます。
他の夏の花に比べると少し繊細なお花なので、鮮度の見極めと、その後のお手入れが特に大切です。


 


<鮮度の見極め方>


・茎も葉もシャキッとしている
・花に黒い斑点が出ていない
・花がシワシワではない


 <お手入れワンポイント>


・葉っぱはできるだけ取り除く
・霧吹きをこまめに吹きかけて、表面に潤いを与える


 


③ユリ


 


画像引用:unsplash


通年出回っているのでイメージはないかもしれませんが、ユリは夏のお花です。
見た目の豪華さ、潔く美しい白に、夏の暑い日も心が洗われます。
つぼみが次々と開く花なので、一輪を楽しめる時間が長いのことが特徴。


 


<鮮度の見極め方>


・蕾が多い
・咲いている花もペタッと開いていない
・花粉が花に付着していない


 <お手入れワンポイント>


・花粉は粉を吹く前に取り除く
・開き切った花は切り落とす


 


④グロリオサ


 


画像引用:unsplash


そり返った独特の花の形、派手な色が夏らしさを感じさせてくれるグロリオサ。
熱帯アジア出身なので、暑さに強く、花持ちが良いです。
一輪で生けるだけで空間が華やかになります。


 


<鮮度の見極め方>


・花が開き切っていない
・葉っぱがシャキッとしている
・花びらに傷がない
・花粉が粉を吹いていない


<お手入れワンポイント>


・花がしおれてきたら、その花がついている茎ごと切り落とす
・花粉はふわふわになる前にとる


 


⑤アルストロメリア


 


画像引用:pixabay


ユリに似たフォルム、独特の色と模様が特徴のお花。
一輪についている花の数も多く、持ちも良いので夏にぴったり。
色もバリエーション豊富・リーズナブルで、選ぶのが楽しいお花です。


 


<鮮度の見極め方>


・葉っぱがシャキッとしている
・茎が詰まっている
・花が広がっていない 


<お手入れワンポイント>


・弱った花や葉っぱはこまめに取り除く


 


 


⑥アンスリウム


 


画像引用:kaboompics


南国生まれのお花、「トロピカルフラワー」の一種。
暑さに強く、長持ちするお花です。
花に見えるハート型の部分は、「苞(ほう)」と言って、葉が変形したもの。
艶のある苞(ほう)と独特の形の美しさが、じわじわと人気を集めています。


 


<鮮度の見極め方>


・花の苞(ほう)に艶がある
・先端が黒ずんでいない
・茎に黄ばみがない


<お手入れワンポイント>


・茎は角度をつけて、できるだけ斜めにカット 


 


⑦モカラ


 


画像引用:PhotoAC


こちらも南国生まれの「トロピカルフラワー」なので、暑さに強く、長持ち。
ぷくっと肉厚な花と、鮮やかな色が見るからに南国っぽいですよね。
いろんな色を組み合わせてカラフルに飾ると、気分はまるでリゾート! 


<鮮度の見極め方>


・花に傷がついていない
・先端のつぼみが黒ずんでいない


<お手入れワンポイント>


・水がぬめりやすいので、水換えのたびに茎を洗い、切り戻しを行ってください。


 


▶︎まとめ


-夏だからこその魅力的なお花はたくさん!諦めなくても大丈夫!


花屋で接客をしていると、


「夏は暑くてすぐに花がダメになるから、飾るのを我慢しているの」


というお客様の声をよく聞きます。


 


でも、夏にしか出会えないお花はたくさん。


むしろ、夏に出回る花だからこそ、


暑さに強く持ちが良かったり、夏らしい姿で私たちを涼ませてくれたりするのです。


 


新鮮な花を選び、ちょっとした手入れのコツを知ることで


花と一緒に過ごせる時間も増えます◎


 


今回の記事を参考に、


ぜひ今年の夏は我慢せず、夏のお花を楽しんでくださいね!


 


 

関連記事

【暑さも怖くない】おすすめの夏の花7選と鮮度の見極め・手入れのコツ

<記事を読んで欲しい人> ・夏のおすすめの花を知りたい人 ・夏の花の鮮度とお手入れ方法を知りたい人 暑〜い夏がやって来ました。 夏の困りごとといえば、 「とにかくお…

<記事を読んで欲しい人> ・夏のおすすめの花を知りたい人 ・夏の花の鮮度とお手入れ方法を知りたい人 暑〜い夏がやって来ました。 夏の困りごとといえば、 「とにかくお…

【初めて花屋で勤める人へ】意外と過酷な花屋の労働に適する服装とは

<記事を読んで欲しい人> ・これから花屋で勤める人 ・花屋の仕事に興味がある人 花屋の仕事は華やかに見えますが、思った以上に重労働です。   そして花屋では、服装…

<記事を読んで欲しい人> ・これから花屋で勤める人 ・花屋の仕事に興味がある人 花屋の仕事は華やかに見えますが、思った以上に重労働です。   そして花屋では、服装…

【知らなきゃ困る】花屋で持ち帰り用の紙袋や袋はもらえるのか?

<記事を読んで欲しい人> ・花屋での買い物が初めての人 ・花屋で買い物をした後の持ち運びが気になる人 ・ギフト用に花を購入する人 花の商品の持ち運びは、思った以上に…

<記事を読んで欲しい人> ・花屋での買い物が初めての人 ・花屋で買い物をした後の持ち運びが気になる人 ・ギフト用に花を購入する人 花の商品の持ち運びは、思った以上に…

【長持ちする花】花屋で年中買いやすい花5選と長持ちさせるコツ

<記事を読んで欲しい人> ・切り花をすぐ枯らしてしまう人 ・出来るだけ長持ちする花を買いたい人 ・花屋で何を買えばいいか分からない人 花屋の店頭に立っていると、お客様に…

<記事を読んで欲しい人> ・切り花をすぐ枯らしてしまう人 ・出来るだけ長持ちする花を買いたい人 ・花屋で何を買えばいいか分からない人 花屋の店頭に立っていると、お客様に…

【オシャレなインテリア】枝物がおすすめ!その理由と人気のある品種

<記事を読んで欲しい人> ・オシャレなインテリアを探している人 ・人気の枝物を知りたい人 リビングなど家の目立つ位置に枝物を飾る人が増えています。   花や緑は暮…

<記事を読んで欲しい人> ・オシャレなインテリアを探している人 ・人気の枝物を知りたい人 リビングなど家の目立つ位置に枝物を飾る人が増えています。   花や緑は暮…

【部屋をオシャレに】オシャレ空間にしてくれる観葉植物の効果と具体的…

<記事を読んで欲しい人> ・部屋に観葉植物を飾ろうと考えている人 ・観葉植物について初歩の知識を知りたい人   お部屋に観葉植物を置きたい! でも種類が多すぎて、…

<記事を読んで欲しい人> ・部屋に観葉植物を飾ろうと考えている人 ・観葉植物について初歩の知識を知りたい人   お部屋に観葉植物を置きたい! でも種類が多すぎて、…

長寿祝いは花のプレゼントがおすすめ!還暦・古希などに合う色は何?

<記事を読んでほしい人> ・還暦・古希などの長寿のお祝いのプレゼントを探している人 長寿のお祝いにはお花がおすすめです。   還暦以降の節目のお祝いは古希や喜寿など…

<記事を読んでほしい人> ・還暦・古希などの長寿のお祝いのプレゼントを探している人 長寿のお祝いにはお花がおすすめです。   還暦以降の節目のお祝いは古希や喜寿など…

【開店祝い・開業祝い】花屋で買える定番商品と相場やマナーについて

<記事を読んで欲しい人> ・開店、開業祝いを考えている人 開店・開業のお祝いにお花を選ぶ人は多いです。   どんなものを贈るのかは、間柄や受け取る側の状況によって変…

<記事を読んで欲しい人> ・開店、開業祝いを考えている人 開店・開業のお祝いにお花を選ぶ人は多いです。   どんなものを贈るのかは、間柄や受け取る側の状況によって変…

人気記事ランキング

【暑さも怖くない】おすすめの夏の花7選と…

<記事を読んで欲しい人> ・夏のおすすめの花を知りたい人 ・夏の花…

【中崎町×花屋】大阪中崎町エリアのおすす…

大阪市北区、中心地・梅田から1駅外れたところにある中崎町。   ここは知る人…

【初めて花屋で勤める人へ】意外と過酷な花…

<記事を読んで欲しい人> ・これから花屋で勤める人 ・花屋の仕事…

【知らなきゃ困る】花屋で持ち帰り用の紙袋…

<記事を読んで欲しい人> ・花屋での買い物が初めての人 ・花屋で…

【長持ちする花】花屋で年中買いやすい花5…

<記事を読んで欲しい人> ・切り花をすぐ枯らしてしまう人 ・出来る…

【オシャレなインテリア】枝物がおすすめ!…

<記事を読んで欲しい人> ・オシャレなインテリアを探している人 …

【部屋をオシャレに】オシャレ空間にしてく…

<記事を読んで欲しい人> ・部屋に観葉植物を飾ろうと考えている人 …

長寿祝いは花のプレゼントがおすすめ!還暦…

<記事を読んでほしい人> ・還暦・古希などの長寿のお祝いのプレゼン…

【開店祝い・開業祝い】花屋で買える定番商…

<記事を読んで欲しい人> ・開店、開業祝いを考えている人 …

【心配ごと、全部解決】観葉植物についての…

<記事を読んで欲しい人> ・部屋に観葉植物を飾りたいと考えている人…

人気記事ランキング

花選びから素敵なご縁に。

花コンシェルをご覧いただきありがとうございます。
花コンシェルは、「花屋さんは、情報が少なく店も多いのでどこが良いのかわからない。」 「結局家や職場の近くの花屋さんに行ってしまう。」 という制作者自身の経験から、 「近くにある花屋さんを比べて、自分好みの花屋さんを探せないか。」 と思い、作ったサービスです。
文章の情報だけでなく、花屋さんの様子がわかるような店内写真や動画などのコンテンツも充実していきます。
自分の好みの花屋さんで作ってもらうことで、より一層心のこもった素敵な"ギフト"となることを願っております。